最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

夢かさね 着物始末暦(三) (時代小説文庫)

  • 29 読みたい
  • 72 現在読んでいるもの

発行元 中島要 .

    Download 夢かさね 着物始末暦(三) (時代小説文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 夢かさね 着物始末暦(三) (時代小説文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 夢かさね 着物始末暦(三) (時代小説文庫) 無料で, 本の無料読書 夢かさね 着物始末暦(三) (時代小説文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 夢かさね 着物始末暦(三) (時代小説文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  中島要
    • レーベル:  時代小説文庫
    • シリーズ名:  着物始末暦
    • 発売日:  2020年12月15日
    • 出版社:  角川春樹事務所
    • 商品番号:  4910000133077
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    柳原の床店で、六助はいつものように古着を扱っていた。そこへ見るからに様子のおかしい男が、風呂敷を抱えてやって来た。経験上関わらないと決めた六助だったが、隣店の長吉がその男に話しかけてしまう。男は女ものの藍染めの袷を、いくらでもいいから引き取って欲しいというのだ。傷みもなく真新しい袷、そして落ち着きのない男の様子からして、何か後ろ暗い事情があるはずと睨んだ六助。袷の出所を問い詰めると、男は踵を返して駆けだした。残された袷の持ち主を探るべく六助は、着物始末屋・余一の元に向かったがーー(「菊とうさぎ」より)。話題沸騰のシリーズ、待望の第三弾!!

あなたも好きかもしれません

夢かさね 着物始末暦(三) (時代小説文庫) by 中島要 ダウンロード PDF EPUB F2