最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

知らざあ言って聞かせやしょう―心に響く歌舞伎の名せりふ―(新潮新書)

  • 38 読みたい
  • 39 現在読んでいるもの

発行元 赤坂治績 .

    Download 知らざあ言って聞かせやしょう―心に響く歌舞伎の名せりふ―(新潮新書) 本 Epub や Pdf 無料, 知らざあ言って聞かせやしょう―心に響く歌舞伎の名せりふ―(新潮新書), オンラインで書籍をダウンロードする 知らざあ言って聞かせやしょう―心に響く歌舞伎の名せりふ―(新潮新書) 無料で, 本の無料読書 知らざあ言って聞かせやしょう―心に響く歌舞伎の名せりふ―(新潮新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 知らざあ言って聞かせやしょう―心に響く歌舞伎の名せりふ―(新潮新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  赤坂治績
    • レーベル:  新潮新書
    • 発売日:  2012年11月02日
    • 出版社:  新潮社
    • 商品番号:  4340008004501
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    歌舞伎の神髄は「名せりふ」にありーー。かつて歌舞伎は娯楽の中心であり、今に残る「名せりふ」は、歌舞伎を支え続けた庶民が培ってきた、日本の文化の結晶に他ならない。近松門左衛門から、鶴屋南北、河竹黙阿弥まで。忘れられかけた日本人の心が詰まった極め付き、四十一の名せりふ。「せりふ」が分かると、歌舞伎がより楽しくなる。巻末に「歌舞伎の台本とせりふ」の概説を付け、せりふから入る歌舞伎の入門書としても役立つ一冊。

あなたも好きかもしれません

知らざあ言って聞かせやしょうー心に響く歌舞伎の名せりふー(新潮新書) (新潮新書) by 赤坂治績 ダウンロード PDF EPUB F2