最後に編集されたのは 管理者
15.12.2020 | 歴史

ものがたりのあるものづくり ファクトリエが起こす「服」革命

  • 84 読みたい
  • 88 現在読んでいるもの

発行元 福田晃一 .

    Download ものがたりのあるものづくり ファクトリエが起こす「服」革命 本 Epub や Pdf 無料, ものがたりのあるものづくり ファクトリエが起こす「服」革命, オンラインで書籍をダウンロードする ものがたりのあるものづくり ファクトリエが起こす「服」革命 無料で, 本の無料読書 ものがたりのあるものづくり ファクトリエが起こす「服」革命オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ものがたりのあるものづくり ファクトリエが起こす「服」革命 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  山田敏夫
    • 発売日:  2018年11月09日
    • 出版社:  日経BP
    • 商品番号:  4660000266920
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「ガイアの夜明け」(2014年9月9日放送)、「カンブリア宮殿」(2016年4月7日放送)に登場!!


    世界に誇るメイド・イン・ジャパンのものづくりを守り、

    育てるアパレルブランド「ファクトリエ」。


    同ブランドを立ち上げた山田敏夫さんは、自らの足で日本各地を回り、

    高い技術力を持つ縫製工場を訪ねては、工場のオリジナル商品を

    つくってもらい、「ファクトリエ」で販売をしています。


    「店舗なし」「セールもなし」「生産工場を公開」

    「価格は工場に決めてもらう」ーー。


    山田氏がファクトリエで実践するこうした取り組みは、

    いずれもこれまでの日本のアパレル業界ではタブーとされてきたことでした。


    これまで消費者の前に姿を出すことのほとんどなかったものづくりの担い手、

    「工場」の存在を前面に打ち出し、光を当て、その高い技術力やものづくりの姿勢を、

    一人でも多くのお客さんに知ってもらう。これがファクトリエの目指す世界です。

    そして2012年の誕生からおよそ6年が経った今、ファクトリエには

    多くの仲間、工場、お客さんが集まってきています。


    ファクトリエのこれまでと今。

    アパレル業界の「新しい当たり前」をつくろうとする

    山田さんの歩みを、一冊の本にまとめました。

あなたも好きかもしれません

ものがたりのあるものづくり ファクトリエが起こす「服」革命 by 福田晃一 ダウンロード PDF EPUB F2