最後に編集されたのは 管理者
15.01.2021 | 歴史

図書館の殺人 裏染シリーズ (創元推理文庫)

  • 40 読みたい
  • 33 現在読んでいるもの

発行元 青崎有吾 .

    Download 図書館の殺人 裏染シリーズ (創元推理文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 図書館の殺人 裏染シリーズ (創元推理文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 図書館の殺人 裏染シリーズ (創元推理文庫) 無料で, 本の無料読書 図書館の殺人 裏染シリーズ (創元推理文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 図書館の殺人 裏染シリーズ (創元推理文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  青崎有吾
    • レーベル:  創元推理文庫
    • シリーズ名:  裏染シリーズ
    • 発売日:  2018年09月12日
    • 出版社:  東京創元社
    • 商品番号:  4744431400000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    本格度、青春度、マシマシ!

    本で撲殺された被害者が残したダイイングメッセージ

    “駄目人間”裏染天馬が導き出す怒濤の推理


    9月の朝、風ヶ丘図書館の開架エリアで死体が発見された。被害者は常連利用者の男子大学生。閉館中の館内に忍び込み、山田風太郎の『人間臨終図巻』で何者かに撲殺されたらしい。現場にはなんと、二つの奇妙なダイイングメッセージが残されていた! 警察に呼び出された裏染天馬は独自の捜査を進め、一冊の本と一人の少女の存在に辿り着く。一方、風ヶ丘高校では期末テストにまつわる騒動が勃発。袴田柚乃たちは事件とテストの両方に振り回されることになり……。ロジカルな推理と、巧みなプロットで読者を魅了する〈裏染天馬シリーズ〉第4弾。

    解説=佐々木敦

あなたも好きかもしれません

図書館の殺人 (創元推理文庫) by 青崎有吾 ダウンロード PDF EPUB F2