最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

Pen+(ペン・プラス) 【増補決定版】 みんなのスヌーピー (メディアハウスムック) ペンプラス

  • 45 読みたい
  • 31 現在読んでいるもの

発行元 チャールズ・M・シュルツ .

    Download Pen+(ペン・プラス) 【増補決定版】 みんなのスヌーピー (メディアハウスムック) ペンプラス 本 Epub や Pdf 無料, Pen+(ペン・プラス) 【増補決定版】 みんなのスヌーピー (メディアハウスムック) ペンプラス, オンラインで書籍をダウンロードする Pen+(ペン・プラス) 【増補決定版】 みんなのスヌーピー (メディアハウスムック) ペンプラス 無料で, 本の無料読書 Pen+(ペン・プラス) 【増補決定版】 みんなのスヌーピー (メディアハウスムック) ペンプラスオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 Pen+(ペン・プラス) 【増補決定版】 みんなのスヌーピー (メディアハウスムック) ペンプラス 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 編集:  CCCメディアハウス
    • シリーズ名:  Pen+
    • 発売日:  2018年03月30日
    • 出版社:  CCCメディアハウス
    • 商品番号:  5430000007886
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ※このコンテンツはカラーのページを含みます。カラー表示が可能な端末またはアプリでの閲覧を推奨します。

    (kobo glo kobo touch kobo miniでは一部見えづらい場合があります)


    スポーツが得意で空想好きなビーグル犬「スヌーピー」、赤毛の女の子に恋する飼い主のチャーリー・ブラウン、個性豊かなキャラクターたちが登場する 「ピーナッツ」は、生みの親であるチャールズ・M・シュルツが50年にわたって毎日コツコツと描き続けたコミックだ。子どもたちの何気ない日常を描きながらも人間の真理を鋭く突いている点が、誰もが共感を覚え、愛されてきたゆえんだろう。 「ピーナッツ」が生まれた町サンタローザから著名人たちが語る「ピーナッツ」愛まで、さまざまな角度からその奥深い世界へと案内する。 ●今こそ行きたい、スヌーピーミュージアム ●チャーリー・ブラウンと仲間たち、人物相関図。 ●描き下ろしトリビュートミニ絵本 荒井良二(作・画)  ※本誌は、『Pen』2016年2月15日号「みんなのスヌーピー」掲載された記事に新たな記事を加え、再編集したものです。


    このデジタル雑誌には目次に記載されているコンテンツが含まれています。

    それ以外のコンテンツは、本誌のコンテンツであっても含まれていませんのでご注意ださい。

    また著作権等の問題でマスク処理されているページもありますので、ご了承ください。


    目次

    増補決定版 みんなのスヌーピー

    今こそ行きたい、スヌーピーミュージアム

    スヌーピーの故郷、サンタローザへようこそ。

    チャールズ・M・シュルツが、心から愛した場所。

    ”スパーキー”に愛され、愛し続ける人々。

    「ピーナッツ」のすべてがわかる、ミュージアムへ。

    対談 片桐 仁 俳優・彫刻家×平澤まりこ イラストレーター・エッセイスト 私たちを育ててくれた、「ピーナッツ」の魅力。

    最強コレクターに聞く、共感を集める理由。

    知られざる原点に、名作の萌芽を見つける。

    スヌーピーの絵は、こうやって変化してきた。

    躍動する線を、原寸サイズで体感しよう。

    ニュース誌の顔にもなった、カバー“ドッグ”

    思いを受け継ぎ、生き続けるキャラクター

    ピーナッツの世界観を守る、エディターの仕事。

    ノリタケと探る、名匠シュルツの描く「線」。

    描き続けて50年、「ピーナッツ」をたどる。

    チャーリー・ブラウンと仲間たち、人物相関図。

    シュルツが力を注いだ、アニメーションとは。

    フランス発、ショートアニメーションも見逃せない!

    赤い屋根の小屋の中は、いったいどうなってる?

    私のお気に入りの、「ピーナッツ」の仲間たち。

    マニアならずとも興奮必至の、新たな聖地。

    描き下ろしトリビュートミニ絵本 Happeanuts

    洒脱な線ですべてを伝える、カッコよさ。

    3つのテーマで読み解く、シュルツの視点。

    宇宙│月に着陸したビーグル犬は、宇宙開発のシンボルに。

    音楽│ジャズからべートーヴェン、人々の心をつかむ音楽の秘密。

    言葉│子どもたちの言葉の数々が、大人の心を刺激する。

    かわいくて粋な、愛すべき「ピーナッツ」グッズ

    50周年のイベントもアプリも、楽しみたい!

あなたも好きかもしれません

Pen+ 【増補決定版】 みんなのスヌーピー (メディアハウスムック) by チャールズ・M・シュルツ ダウンロード PDF EPUB F2